Hair Craft Goro Online Store
 
#6008◆
◇Bic / Chrome Platinum◇◆

 [1Pack (5枚) ]

・5 Pack (25枚)   ¥600
(税抜、送料別)
・1 Box (100枚) ¥2,200
(税抜、送料別)





ブレードの使用感は、人それぞれ違うと思います。
レビュー内容はあくまでも目安としての参考程度にしていただけたら幸いであります。










多数刃カートリッジの刃数が増える度に価格もそれに合わせたかの様に上がっていく、昨今の傾向への不満は、日本人男性だけの悩みではなく、世界中の男達、世界共通の悩みの様です。


そんな不満から、一世代前の安全カミソリである「DEブレード(両刃)」を使ったシェービングが、アメリカを始めヨーロッパ各国で流行り始めました。


それが、トラディショナルシェービング です。








ブレードの価格が安いこともあり、コストパフォーマンス的なことから始める人が多いのはもちろんなのですが、それ以上に、


「剃り上がりの気持ち良さに魅了されてしまう人」


が、続出している様です。

(かく言う、ボク"Goro"もそのひとりであります^^)





そして、未だ世界中に数多くあるトラディショナルなレイザーメーカーや、このブームに合わせ次々と新しく立ち上がったシェービングブランドからリリースされる魅力的で豊富な製品群。



ただ単なるヒゲ剃りではなく、

「嗜み」としてのシェービング



として、「両刃カミソリ」が、再び注目されています。






未だ世界中で使われているDouble Edge Blades(両刃)

日本では売っている所を探すのも大変なぐらいに、すっかり過去の遺産の様な存在ですが、世界規格であるDEブレード(両刃)は、未だ世界各国にメーカーがあります。




お国柄の違いなのでしょうか?

各メーカー、それぞれ特徴が違うので全く「剃り味」が違います。




シェービングのプロである理容師が、

これらのそれぞれ剃り味の違うブレードの特徴を理解し、

ゲストの肌質やヒゲ質により使い分けて提案するシェービング


は、これからの日本の理容界のデフォルトになっていくと考えています。







そんな数ある海外のブレードメーカーの中から

あのボールペンやライターで有名なフランスの Bic のDE Blade

Chrome Platinum を紹介します。







[ Razor: Parker 97R ]






ボールペンやライターで有名な Bic


DE Bladeはフランスではなく、Made in Greece (ギリシャ製)です。


Bicの「多数刃カートリッジ式のカミソリ」は海外では普通に流通しているのは知っていましたが、DE Bladeも作っていたとは最近まで知りませんでした。







サンプルで数パック仕入れて使ってみましたが、


文句の付けどころがありません。

見事なお手前です。

失礼しました  m(_ _)m


と、いった感じで(笑)、今ではサロンでも常用しています。








さすが、高品質な製品を大量生産し続けてきた長い歴史のある大企業。


マイルド要素は最低限、「The カミソリ」といった安定感のあるシャープさ。


なんか、このパッケージの馴染みのあるロゴに「やっつけられてる感」も否めませんが(笑)、


とっても「優等生的」なブレードなことは間違いないです。








そもそも、シャープだとか、マイルドだとかいう肌へのアタリの加減は、使用するホルダー(Safety Razor)によって100%左右します。

それはRazorメーカーによってブレードの「出(で)」「設定角度」が異なるからです。

マイルドなホルダーにシャープブレードをセッティングしたり、アグレッシブなホルダーにマイルドブレードをセッティングしたりと、組み合わせで好みのフィーリングを探すのもトラディショナルシェービングの楽しみのひとつだと思います。











[ Razor: Merkur 15C ]







↓↓↓ Bic Chrome Platinumを使ったシェービング動画です。↓↓↓








◆◇Hair Craft Goro Online Store◆◇


ご注文、お問い合わせは → ショッピングガイド

他のシェービングギアも観たい! → シェービングギア







Hair Craft Goro

東京都足立区保木間1-4-16 今関ビル1F
03-3884-8590
毎週月曜、第2、3月火連休